Top健康器具 > マルチピュア浄水器

マルチピュア浄水器 Model-750C

世界65ヶ国450万台を超える
大ベストセラー

安心性:日本より厳しい欧米基準を
クリアー

おいしい:よみがえる岩清水・医王石
セラミックパワー
推奨する理由
NSF認証の浄水機能
米国では、国際的な認証団体の認証を受けていない浄水器は、性能をうたって販売できません。 マルチピュア浄水器は米国の公的第三者機関、NSFから飲料水で考えられる89種類の有害物質について除去認証を取得してます。 不快な臭いや味はもちろんのこと、鉛、農薬、ダイオキシン類、環境ホルモン等、JWWA(日本水道協会)では定めがない有害物質も99%以上 除去することができます。そしてまた2001年10月には、非営利団体のULからも安全認証マークを取得しました。また、 マルチピュア浄水器の圧縮成形活性炭フィルターは、身体に大切なミネラル分は除去しない、フィルター交換時期になっても性能の低下が ない等のすぐれた特徴を有しています。
よみがえる岩清水・水をおいしくする医王石パワー
マルチピュア浄水器によって、山を潤す雨水や雪解け水は、地中深く浸透してろ過され岩石からエネルギーを与えられて 岩清水として再び甦ります。この活性化を家庭で可能にしたのが医王石セラミックパワーです。医王石は、数億年前の地下マグマから 噴出した火山岩で、いったん海中に沈んだ後海中の堆積物を含んだまま鉱石化し、地上に隆起したものです。神秘的なエネルギーを もった医王石を使った マルチピュア浄水器は、水道水の中のミネラルイオンを活性化し、限りなく自然の岩清水に近い状態に甦らせます。
仕様
モデル名 マルチピュア浄水器 MODEL-750C
形式 本体名/MP750C   カートリッジ名/CB6
ろ過財 圧縮成型活性炭・セルロース繊維・ポリエチレン
外形寸法 幅150mm×高210mm(本体のみ)
重量 2.0kg
標準ろ過水量 2.85L/分
常用使用圧力 2~4kg/cm³
残留塩素ろ過能力 5.700L(NSF試験合格)
トリハロメタンろ過能力 5.700L(NSF試験合格)
濁度ろ過能力 5.700L(NSF試験合格)
ろ過材交換期間 正常な水道水の使用で最大約2.850L以内または1年以内
NSFマークは消費者から信頼されている「安心目印」です。
NSFとは正式に National Sanitation foundation International(国際衛生財団)の略称です。1944年設立。 米国ミシガン州に本部を置き、浄水器を始めとする広範な公衆衛生機器に関しての試験、認証を行う非営利団体です。 NSFの認証はANSI(米国基準規格)の基準として受け入れられているほか、カナダ、ドイツ、オランダでも国の基準として 認証が与えられています。WHO(世界保健機構)に専門的な技術サポートもしています。
協力関係団体 WHO・UL・EPA(米国環境保護庁)・ISO・WQA(米国水質協会) ANSI(米国基準規格) 公衆衛生や環境に関連した製品やシステムの規格を定め、試験を実施しています。合格したものはリストにまとめて、 年2回公開されています。
  http://www.jia-page.or.jp/certification/other/nsf/index.html
浄水器では世界初! ULマークの取得
非営利団体(NPO)のUL (Underwriters Laboratories社)は、100年以上にわたって製品の安全規格を開発し、 製品の安全規格適合性を検査して、適合製品に認証を与える世界でもっとも信頼されている「中立第三者試験認証機関」です。 ULがこれまで開発してきた安全規格は800以上におよび、そのどれもがどこかの国の規格になっています。 UL認証製品の種類は、全世界で家庭用品から工業用品まで170種類を超えているのです。
ULは2000年に環境と公衆衛生関連浄水器などの試験認証体制を整え、アメリカの工業規格(ANSI)及び、NSFより (ANSI/NSF基準の適合性試験認証機関)として認可されました。浄水器などの安全認証につけられる新しいULマークは、 EPAマークと呼ばれています。
マルチピュア社は永年ULの認証を待ち望んでいましたが、2001年10月に待望のULのEPAマークを浄水器でははじめて認証を受けました。
関連ページ